fc2ブログ
おじいちゃんの従軍記
60年前の戦争従軍記  今「私」が生きているということは偶然に近い確率なのだ。